消費者金融の在籍確認ってどんな感じなの?

アコムやアイフル、プロミスなどの消費者金融からお金を借りようとする場合、
気になってしまうものといえば在籍確認の方法ではないでしょうか。

会社に電話

 

利用者にとって、お金を借りてますという状況は、
会社の同僚や上司には知られたくないデリケートなところですので、

 

「アコムですが○○さんいらっしゃいますか?」

 

なんて電話がかかってこないか戦々恐々としている人もいるかもしれません。

 

でもアコムやプロミス、アイフルをはじめ、消費者金融会社は、
利用者が安心して利用できるように配慮をしているので大丈夫です。

 

…で、在籍確認ってどんなの?

では在籍確認がどのような方法で行われるかのお話をします。
まず、在籍確認に至るまでの過程についての話からはじめましょう。

 

利用者がキャッシングの申し込みをして、消費者金融会社が審査を行います。

 

審査の結果を申し込みした人の連絡先に通知しますが、
その際には、プライバシーが十分守られているとして、アコムなり、プロミスなり、アイフルなりの個社名で連絡が来ます。

 

その連絡の中で、審査内容の確認や申し込み時の希望と合致しているかの確認があります。

 

その審査結果に同意して、契約を結ぶ場合には在籍確認というステップに進む流れとなります。

 

この契約を結ぶ際に、在籍確認の方法についての説明があります。
個社名を名乗ってよいか。担当者の個人名だけのほうがよいかといった具合にです。
利用者はそれを選択できますし、その説明がなかった場合には、こちらからリクエストしても問題はありません。

 

周囲に知られたくないデリケートな事項だけに、
消費者金融業者もできる限り、利用者に対して配慮をしているので、安心してください。